LEAP DAYのロゴが出来ました!!!

遂に!LEAP DAYのロゴが完成しました!!!パチパチ☆

LEAP DAYのビジョンを投影し、丹精込めて作り上げたデザインは・・・

こちら!!!

スタイリッシュでかっこいいデザインに仕上がりました!!!

LEAP DAY実行責任者の畑中 ひらりさんもとっても嬉しそう(*゚▽゚*)

こちらのロゴのデザインを手掛けたのは、
LEAP DAY実行委員デザインチームの伊藤 敦史さんです!

伊藤さんにLEAP DAYのロゴに込めた想いについて、聞いちゃいます!

ーー伊藤さん!最初に自己紹介をお願いします。

株式会社FROGSのレゴスクール事業を統括していますが、会社ではクリエイティブよりの何でも屋です。学生時代は芸術学と国際学を専攻しつつ音楽制作やイベント企画をやってたり、デザイナー・WEBエンジニアの経歴も結構長いので、そこらへんを最近は上手く活かせてるかな、と。用いてくれた皆さんに日々感謝です(笑)

 

ーー新しいロゴのデザインにはどのような意味が込められていますか?
LEAPDAYは元々Ryukyufrogsの発表の場として生まれた経緯がありますが、今期からはより沖縄を中心とした多種多様な要素を取り込み新しい方向に成長をして行くと思います。

Ryukyufrogsは今期で10回目になりますが、Ryukyufrogsとの繋がりは意識しつつも、今後の広く開かれた場の多様性を表現しています。

 

ーーこだわった部分はありますか?
あまりTechっぽくならないように心がけました(笑)

あと、チャレンジングでしたが、フォントの太さをロゴタイポとしては結構細めにして洗練されたイメージを再現しました。”LEAPDAY”って大文字はカクカクしてるので、そのまま太めでドンッと置いてしまうと野暮な印象を受けてしまいます…いろんなパッケージに印刷されても品がある感じを狙いました。

 

ーー伊藤さん自身、どのような想いでデザインされましたか?

LEAPDAYがローカルなイベントで終わらずに世界的に注目されるイベントになって欲しいと考えています。だからロゴデザインも世界標準で10年たっても陳腐化しないように心がけたというか、願って作りました(笑)

ーー最後に!LEAP DAY開催に向けて意気込みをお願いします。
『今年のLDってどんな感じ?』って言われるような沖縄を代表する超クリエイティブなイベントに向けた大事な年度に今年はなると思いますので、目線を高く活動し続けていきます。

※ LD = LEAPDAYの略。

 

ーー伊藤さん、素敵なロゴと熱弁ありがとうございました!
LEAP DAYまであと4ヵ月を切りました \(( °ω° ))/
忘れられない最高な2日間にしましょう!blogをご覧の皆さん、お楽しみにー!!
2018-09-30T17:21:46+00:002018/08/19|