第3回プレイベントブログ〜ベトナム発!モン族の女性起業家が観光業で地域を変えた〜

みなさんお久しぶりです!
LEAP DAY 2020実行委員のぽんちゃんです😊

なんと今日から9月!2020年も残り3分の1となりました。 沖縄は旧盆と台風が重なってしまいドタバタの日々が続いています。 季節の変わり目は体調を崩しやすいので引き続き手洗いうがいを忘れずに!

さて、LEAP DAYまで残り3ヵ月半となりましたね(ドキドキ)
12月のオンライン開催に向けて、8月末からクラウドファンディングを実施しています! 全てのリターンに、4日間の通しチケットが通常よりも安くついてきますので、是非是非ご支援、拡散のご協力よろしくお願いします🔥
▶︎クラファンでのご支援は(コチラ)から


実は今年のLEAP DAY、4つの団体と連携してイベントを実施するんです✨
今回はなんと、その連携先のひとつである、一般社団法人アジア女性社会起業家ネットワーク(AWSEN)さんとコラボしてプレイベントを実施します!!

(今すぐ参加する方は(コチラからチケット登録!) プレイベント紹介の前に、簡単にAWSENについてご紹介します。

AWSENは、ビジネスを通じて社会課題を解決しようとする女性社会起業家が「活かし合い、応援し合うつながり」です。2014年に日本財団の支援を受けて開催した女性社会起業家ネットワーク会議をきっかけとして設立し、これまでにASEANを中心に約250の女性起業家たちとのネットワーク構築だけでなく、能力開発トレーニング、国を超えたメンターシップ・プログラム、ASEAN及び日本における女性起業家や支援エコシステムに関わる調査などを実施してきました。また、タイと日本で計18回のイベントを開催し、ASEAN及び日本の女性社会起業家たちと、これから経済のあり方やSDGsについて議論・発信してきました。

SDGsの目標5にも掲げられている「ジェンダー平等を実現しよう」

では、「政治、経済、公共分野でのあらゆるレベルの意思決定において、完全かつ効果的な女性の参画及び平等なリーダーシップの機会を確保する。」 というターゲットが掲げられています。

まさにAWSENという存在自体が解決策の一つにもなっているのではないでしょうか


ベトナム、モン族の女性社会起業家をゲストにお招き!

今回のプレイベントでは、アジアで活躍する女性の社会起業家をゲストにお招きし、

「起業家としてどんな経験をしてきたのか」
「どんな想いで課題に取り組んでいるのか」

といった話を通して、

  • 社会起業に興味がある!(社会起業家になりたい!)
  • 日本でより女性が活躍できる社会をどう創っていこう

と考えている方々へのヒントをお届けしたいと思っています!

そんなAWSENとのコラボイベントの登壇者をご紹介します😊

登壇者はこちらの方!

Shu Tan
Sapa O’Chau Travel Social Enterprise Founder and Director

ベトナムのSapa Lao Chai(サパにあるラオチャイ村)に生まれる。
子どもの頃に路上での物売りをしている中で、彼女は少数民族が直面している課題を認識するようになる。自分自身のような若い人たちを学校に行けるように助けたいという気持ちが、彼女が事業を立ち上げた想いだ。
2007年、彼女がまだ10代の時にSapa O’Chauを4人のオーストラリア人の友人と構想を練り、立ち上げた。
2016年のForbes VietnamのUnder30に選ばれ、彼女の熱意はベトナム国内外の彼女のミッションを応援しようとする人々をインスパイアし続けた。
World Responsible Tourism Awardsを2017年(ベスト・コミュニティ・イニシアティブ賞)、2016年(シルバー)、2016年はWorld Tourism for Tomorrow Awardsを受賞している。2019年には、東南アジアの社会起業家におくられるWomen of the Future Awardsのファイナリストに選ばれているほか、Asia's Woman Leaders Award by World Women Leadership Congress and Awardsを2019年に受賞している。

http://sapaochau.org/social-enterprise/

今回は、
Shuさん自身が、観光業での起業を通して地域を変えたストーリーについてお話ししていただきます。 ベトナムについて知らない方でも、Shuさんの視点や想いを聞くことで、必ずヒントが見つかるはずですよ😊

そして、今回はモデレーターが2人います!まず1人目はこちらの方!

渡邉 さやか
一般社団法人アジア女性社会起業家ネットワーク(AWSEN)創設・代表理事

長野県出身。
国際基督教大学アジア研究専攻。東京大学大学院「人間の安全保障」プログラム修了。
2017年4月より、慶應大学システムデザイン·マネジメント博士課程在学中。
ビジネスを通じて社会課題を解決できる仕組みを考えたいという想いから、2007年新卒としてIBMビジネスコンサルティングサービス(現日本IBM)に入社。2011年6月日本IBM退職。会社員時代より、社内でのプロボノ事業立ち上げの他、NPO設立などに携わる。
独立後は、東日本大震災の被災地での椿を使った事業を起こしたのに加えて、(特に中小企業の)途上国·新興国進出支援として、現在は東南アジアだけでなく、中東・中央アジア・アフリカにも関わる。また、AWSEN(アジア女性社会起業家ネットワーク)を通じて女性社会起業家支援に尽力している。
2013年、2014年日経ソーシャルイニシアティブ大賞ファイナリスト。 2015年The Entrepreneur Japan Awardファイナリスト。2017年より日経ソーシャルビジネスコンテスト アドバイザリーボードや岩手県女性就労委員。2018年度は、内閣府「アジア・太平洋輝く女性の交流事業」委員を務める他、様々な組織に理事として関わる。
宮城大学非常勤講師、長野県立大学非常勤講師。

モデレーターではありますが、AWSENを創設した渡邉さんだからこその視点で、トークを展開していただきます✨

そして!もう1人のモデレーターは、LEAP DAY実行委員長でもあるこちら!

LEAP DAY実行委員会 実行委員長
株式会社FROGS 代表取締役 兼 CEO / All-frogs General Organizer
山崎 暁(やまざき あきら)さん

東京都葛飾区生まれ。明治大学政治経済学部経済学科卒業。
ファーストキャリアはスターツコーポレーション株式会社にて、グループ企業の様々な事業を経験後、グループ人事マネージャーを約3年担当。2008年、現:株式会社うむさんラボ代表の比屋根隆さんとの出会いで「沖縄県の人事部を」というセリフを意気に感じ、沖縄移住を決断。IT企業の人事執行役員を務めながら、人財育成プログラム「Ryukyufrogs」を2008年より運営。「人財育成を通じて未来を創る」という理念のもと、2017年9月 株式会社FROGSを設立。Ryukyufrogsコンテンツの全国展開、イノベーションイベント事業(本イベントのLEAP DAY)の他、企業研修やFROGS流人財育成スキル保有者の普及に奮闘している。
2018年より経産省「地域キーパーソン会議」構成員を務める他、2020年より沖縄県「多様な人材育成に関する万国津梁会議」委員を務める。

人財育成事業を運営してきたあきらさんの視点で、トークを繰り広げていただきたいです😎

Shuさんのストーリーを中心に、モデレーターお2人の視点から、「社会起業」や「女性の活躍」「観光業」について語っていただきます! 台本なしの、ガチトークをお楽しみに!

イベントの概要は以下の通りです!


LEAP DAY 2020プレイベント第3弾「ベトナム発!モン族の女性起業家が観光業で地域を変えた」

  • [日時]
    2020年9月21日(月・祝) 14:00〜16:00

  • [参加費]
    無料

  • [定員]
    80人

  • [申し込み方法]
    リンクからPeatixページに飛んで、参加申し込みを行ってください。 https://leapday2020pre3.peatix.com/

※イベント開始2時間前までにPeatixに登録いただいたメールアドレス宛に参加URLを送信いたします。


みなさんのご参加、心よりお待ちしております!

【クラウドファンディングに挑戦中!】一緒に沖縄から未来を創りませんか?

LEAP DAY実行委員会では、12月のオンライン開催に向けてクラウドファンディングを実施しています。 新型コロナウイルスの影響を受け、協賛企業の辞退が多くなり運営資金が不足しています。 予定していた予算に対して7割減と、運営が厳しい状態です。

また、新しく応援してくださる企業を探しているのですが、どこも大変な状況ですので、「応援はしたいけど難しい」というお言葉をいただいています。

確かに資金不足から今年は開催しない選択肢もありました。 しかし、このような大変な時だからこそ、未来を考えるこのイベントを止めないことが大切だと、実行委員会一同話し合い、開催することを決めました。

そして、今年のテーマは「結風」 沖縄の”ゆいまーる”という、共に手を取り合って助け合おうという意味の言葉と、緩やかに、でも確実に前に進み変化し続けるという想いを込めた”風”を合わせて「ゆいかじ」は生まれました。 大変な時だからこそ、歩みを止めず、みんなで手を取り合い結束して一歩を踏み出そう。 LEAP DAYを通して未来を考え、希望を生み出す場づくりをしたい。

そんな私たちの想いに共感してくださった方は、ぜひご支援ご協力よろしくお願いします。 (★全てのリターンには、通しチケットがついています。)

ご支援はコチラから!

navigate_before
LEAP DAY×078KOBE連携イベントが9月5日の078KOBEで開催されます!