JA / EN
LEAP DAY 2019レポート〜オフショット編〜

こんにちは!
広報チームのぽんちゃんです!
LEAP DAYの興奮冷めやらぬ12月。
おそらく年内いっぱいはLEAP DAY熱があちこちで渦巻いているのだと思います。

いっぽ踏み出さずにはいられない、そんなLEAP DAYの様子(裏側まで含めて)を、 ゆるっとご紹介していきます♪( ´▽`)

こちらは、LEAP DAY初日が始まる直前、ボランティアスタッフのメンバーといっしょに

「最高の場を創っていくぞー!!」と掛け声をした時の1枚。笑

自分たちがLEAP DAYを好きになって、1番楽しもう!!

そしてその好きなイベントを、来場者のみなさんにお届けしよう!

そんな愛が溢れる気持ちでスタッフ一同、それぞれの役割を担っていました。
(みなさんに届いておりますでしょうか?笑)

来場者のみなさんへの愛は、こんなところにも!

ボランティアスタッフのメンバーが、かわいくPOPを創ってくれました(^^)

受付のみなさん1番最初にお客さんと接するポジションですね! みんな笑顔で^ ^

そして今回のLEAP DAY最大の特徴は、
「登壇者と参加者の距離が近い」
ということ。

ホワイエやラグスペースで、顔の見える距離で、そして自分の言葉でゲストのみなさんとコミュニケーションが取れる。 それってなかなかない機会ですよね。。。

熱量を共有するためには、やっぱり近い距離でコミュニケーションを取ることって必要不可欠なんだなーと。 めちゃくちゃ盛り上がっていました。

個人的には、大ホールの舞台と客席という非日常かつ、隔たれた空間から、階段前で立ち話、靴を脱いでゆったりしながらおしゃべり、という日常の光景に戻るというギャップがこれまた素敵だなぁと。笑

盛り上がったといえばやっぱり、カチャーシーですね!笑
沖縄ならでは。みんなごっちゃになりながらカチャーシー!
会場が一つにまとまった、そんな雰囲気でした。
音楽の力は偉大です。


そしていっしょにLEAP DAY 2019の場を創ってくれたボランティアスタッフのみんなと、ゲストのみなさんとの懇親会!! こちらもめちゃくちゃ盛り上がりましたよ〜!!

ゲストからも、ボランティアスタッフ同士でも、良い刺激がたくさんあったようです。 これからもいっぽ踏み出し続ける火がたくさん、灯りましたね( ̄▽ ̄)

最後に。

まだまだLEAP DAYは進化し続けていきます!

沖縄から想いを発信する日、LEAP DAY
その根底にあるのは、「Well Being」

「自分自身がどうありたいか」です。

ぜひこれからも ”いっしょに” 未来を創っていく仲間として社会をより良く、そして自分らしく生きていきましょう!!

p.s.

来年の実行委員会メンバーも募集します!!
後日、募集情報も案内しますので、興味ある方は要チェックです!

navigate_before
人財育成とソーシャルインパクトの祭典、LEAP DAY 2019にお越しいただきありがとうございました!
navigate_next
【LEAP DAY実行委員会やってみたい人集まれ!!】3/1(日)@トヨプラにて説明会を開催します!